メンターキャピタル~東京で年間200件以上の実績があるファクタリング~

メンターキャピタル~東京で年間200件の実績のファクタリング~

メンターキャピタル(Mentor Capital)は、東京都内で年間200件以上の取引実績がある、2社間ファクタリングです。メンターキャピタルは即日での資金調達も可能ですが、初回契約は原則として、来社・訪問・郵送のいずれかでの契約手続きが必要です。運営会社が東京にあるため、申込み当日の入金を希望するのであれば、東京都内または近郊の方に限られるかもしれません。メンターキャピタルの特徴を簡単にまとめると以下の表のようになります。

項目内容
買取手数料非公開
即日入金
2社間(二者間)
3社間(三者間)
買取可能額非公開
非対面契約◯(郵送のみ)
個人事業主の利用
審査時の必要書類代表者の身分証明書、通帳、請求書
債権譲渡登記不要
運営会社株式会社 Mentor Capital
目次

メンターキャピタルのメリット

メンターキャピタル(Mentor Capital)のメリットについて紹介します。一般的なファクタリングと同じく、担保や保証人が不要です。負債での調達ではないため信用情報に傷もつきません。あなたの会社が赤字決算、税金や社会保険料を滞納していても問題ありません。あなたの会社や個人の信用力は審査対象にならず、売掛先が与信対象になるからです。続いて、メンターキャピタルの特徴を説明します。

東京都内での取引実績が多い

メンターキャピタルは、東京都内でのファクタリングでの取引実績が、年間で200件以上あります。東京都または近郊の事業者の方で、他社のファクタリング会社で断られた方は、メンターキャピタルに相談してみると良いかもしれません。※全国にも対応しています

売掛先に債権譲渡の通知が不要

メンターキャピタルは2社間ファクタリングのため、売上債権を売却することを、取引先に知られる心配がありません。

個人事業主でも利用できる

ファクタリングの中には、個人事業主だと利用を断られる場合もあります。メンターキャピタルでは、個人事業主でも対応が可能です。

最短で即日の資金調達もできる(郊外の方は難しい)

冒頭でも書いたとおり、メンターキャピタルは即日入金のファクタリングも実施していますが、初回契約の場合は条件が限られます。なぜなら、初回契約の手続方法が、原則として「来社・訪問・郵送」のどれかになるからです。ただし、”原則として”と公式ホームページにも記載されていますので、もしかすると担当者との交渉次第では、別の方法もあるのかもしれません。それはダメ元の話であって、正規の方法で契約するのであれば、当日に現金化できるのは、東京都内または近郊の方に限定されでしょう。

メンターキャピタルのデメリット

メンターキャピタルのデメリットについても紹介します。まずは一般的なファクタリングと同じく、担保や保証人は不要です。負債は増えず、信用情報に傷もつきません。ファクタリングで審査されるのは売掛先のため、あなたが税金や社会保険料を滞納していたり、債務超過であっても利用できます。売掛先が倒産した場合でも、売却した売掛金の代金返済を求められることもありません。

公式ホームページの情報量がやや少ない

メンターキャピタルの公式サイトで提供されている情報が、他社に比べると少ないような印象を受けます。たとえば、手数料、審査通過率、買取価格の上限と下限の説明がありません。もったいないですね。

電子契約に対応していない

メンターキャピタルで初めて契約する場合は、来社・訪問・郵送のいずれかを選択しなければなりません。安心できる契約方法という一面もありますが、交通費などのコストや移動の手間がかかってしまうのは、デメリットに感じる方もいると思います。メールやFAXなどでの非対面契約ができて、可能なら電子契約ができるのが理想です。

メンターキャピタルの利用の流れ

メンターキャピタルで資金調達する時の流れは、以下のとおりです。

  1. 問い合わせ

    メンターキャピタルに電話または問い合わせフォームで問い合わせます。すると、専属のオペレーターから資金調達の希望金額、入金の希望日などについてヒアリングを受けます。

  2. 必要書類の提出

    Web・メール・FAXで、必要な資料について、メンターキャピタルから案内がきます。その内容に従って書類を提出します。基本的な書類は「査定申込書」と「通帳コピー」です。

  3. 査定結果の確認

    資料提出から最短30分以内に、無料査定してもらった結果をメンターキャピタルから提示されます。買取希望の債権の内容によって、ここで追加資料の提出が必要になる場合があります。

  4. 契約手続き

    買取条件を承諾したら、メンターキャピタルとの契約手続きに移ります。初回契約は、来社または訪問のどちらかを選びます。郵送でも契約も可能です。

  5. 買取代金の入金

    メンターキャピタルとの契約手続きが完了したら、指定した銀行口座に代金が振り込まれてきます。以上で終了です。

メンターキャピタルの口コミと評判

メンターキャピタルの公式ホームページに、お客様の声として以下のように紹介されています。調達した金額については、詳しく書かれている部分が多くありません。その一方で、ファクタリングでの取引後に、資金繰りなどの面でアフターケアをしてもらえた点が、メンターキャピタルの利用者が喜んでいるポイントでした。

  • 買取金額3,000万円 奈良県 建設業の方

    初めてメンターキャピタルを利用しましたが、売掛金を買い取ってもらった後に、資金繰りについてアドバイスをもらえました。

  • 買取金額300万円 新潟県 製造業の方

    前月に納品した分の売掛金を買い取ってもらい資金調達に成功し、その後の納品も無事に終わらせることができました。

メンターキャピタルの運営会社の概要

メンターキャピタルを運営している企業は、株式会社 Mentor Capitalです。本社の所在地は、東京都新宿区新宿1-36-12サンカテリーナ4Fで、代表者は庄司誠さんという方です。営業時間が、平日の9時30分から18時30分ですので、電話で問い合わせる場合は、その時間帯にしましょう。
※「メンターキャピタル」で検索すると同名の税理士法人が検索結果に出てきますが、関連はないようです。

事業資金エージェントのバナー
目次
閉じる