フリーナンス(FREENANCE)の即日払い~手数料3%からの個人事業主向けファクタリング~

フリーナンス

フリーナンス(FREENANCE)とは、フリーランス・個人事業主向けの「お金と保険」のサービスです。 フリーナンス(FREENANCE) の「保険」の部分では、事故などの補償「あんしん補償」や所得補償「あんしん補償プラス」が受けられます。一方の「お金」については、請求書の早期現金化、つまりファクタリングのサービス「即日払い」を受けられます。フリーナンス(FREENANCE)の特徴を下の表にまとめました。

項目内容
買取手数料3.0%~10.0%
即日入金
2社間(二者間)
3社間(三者間)
買取可能額1万円~
非対面契約
個人事業主の利用
審査時の必要書類本人の身分証明書、請求書
債権譲渡登記不要
運営会社GMOクリエイターズネットワーク株式会社
目次

フリーナンス(FREENANCE)のメリット

フリーナンス(FREENANCE)の長所を紹介します。まずは、ファクタリングのため保証人や担保が不要であり、融資ではないので信用情報に傷もつきません。売掛先が倒産した場合でも、返還を求められることもないため安心です。その他のメリットは以下のとおりです。

手数料が安い

フリーナンス(FREENANCE)の買取手数料は、請求書の額面の3.0%から10.0%に設定されています。
手数料が決まる要因は、フリーナンス(FREENANCE)にログインした後に表示される、あなたの与信スコアや標準手数料※と、クライアントと請求書の情報です。請求書の情報は入金期日までの日数のことで、長くなればなるほど手数料が高くなります(支払期日が請求書の提出から105日以上の請求書は買取対象外)。クライアントの情報は、与信情報といった企業情報の他、そのクライアントとの取引履歴(入金履歴)がフリーナンス上にあるか無いかといった情報が加味されます。
※標準手数料とは、論理的にありえる手数料の最小値と最大値の間にある中央値のことですが、あくまで参考値でしかありません。実際に買い取ってもらうまでは手数料が分からない、と考えておきましょう。

少額の資金調達もできる

フリーナンス(FREENANCE) は、1万円の債権買取から対応しています。上限は明らかにされていませんが、少額の請求が多いフリーランスの方にとっては、嬉しいポイントです。

即日で現金化が可能

フリーナンス(FREENANCE) は、最短即日で売掛金を現金化できます。そのためには、請求書に記載する振込先を、フリーナンスの口座に指定しておくのがオススメです。別の口座に入金してもらっても、即日払いを申し込めますが、スムーズに進むのはフリーナンスの口座です。

売掛先に知られずに資金化できる

フリーナンス(FREENANCE) は、いわゆる2社間ファクタリングのため、取引先に債権譲渡通知をせずに利用できます。

個人事業主も利用できる

ファクタリングサービスの中には、利用できるのが法人のみのサービスもあります。フリーナンス(FREENANCE)は、フリーランスに特化したサービスのため、個人事業主の方も利用が可能です。ただし、個人間の請求書は対象外のため注意しましょう。

フリーナンス(FREENANCE)のデメリット

フリーナンス(FRENANCE)の短所は、ほとんど無いとは思いますが、強いて言うならば以下の内容です。

会員登録しないと使えない

フリーナンスは会員制のサービス(会員費は不要)のため、登録してからの利用になります。そういった手順が面倒だと感じる方には不向きです。

大きなプロジェクトでは使いにくいかもしれない

また、買取金額の上限が非公開のため、大きなプロジェクトの売掛金を早期現金化できるのか分からない点も、残念なポイントかもしれません。

フリーナンス(FREENANCE)の必要書類

フリーナンス(FREENANCE)で審査申し込みをするときは、以下の2点の書類が必要です。

  • 本人の顔写真付き身分証明書(免許証、パスワードなど) ※会員登録時のみ必要
  • 請求書

フリーナンス(FREENANCE)の利用の流れ

フリーナンス(FREENANCE)で資金調達するときの流れは以下のとおりです。

STEP
会員登録

フリーナンスのホームページで会員登録します。このときには、免許証などの顔写真付きの身分証明書が必要です。3時間以内に審査が終わり、登録が完了します。

STEP
請求書を発行・即日払を申請

フリーナンスの口座を入金口座に指定した請求書を発行します(別の口座でもOK)。その後、フリーナンスへ即日払を申請します。

STEP
審査・入金

フリーナンスで審査が完了すると、代金があなたの個人口座に振り込まれます。

STEP
取引先からの入金

支払期日までに、取引先からフリーナンスの口座に入金してもらいます。フリーナンスの口座以外に入金してもらった場合には、即座にフリーナンスの口座にあなたが入金します。

フリーナンス(FREENANCE)の口コミと評判

フリーナンスの公式ホームページには、利用者の声として以下のように紹介されていました。

  • 音楽クリエイター フリーランス歴10年の方

    楽曲の収録のためにスタジオを借りることになり、必要経費は私が立て替えることになったのですが、手元の現金では足りずに困っていました。フリーナンスで、別のクライアントの請求書を即日払で現金化できて、無事に支払いができました。借金とは違って返済日等を気にせずに済むのは、精神的に楽です。

  • ライター フリーランス歴3年の方

    取材先までの交通費や、打ち合わせの飲食代など、予測できない出費が色々と発生します。支払期日が2ヶ月先という案件もあるため、資金繰りに困る月もあります。フリーナンスで即日払いを年始に利用して、悩みから解放されました。

  • エンジニア フリーランス歴3年の方

    クライアントからディレクションを頼まれると、デザインやイラスト制作を外注することになるため、クライアントからの入金より前に、外注費の支払いが先行してしまうことがよくあります。そんなときに、請求書をすぐに現金化できる即日払いには、とても助けてもらっています。

フリーナンス(FREENANCE)の運営会社

フリーナンス(FREENANCE)を運営する企業の概要も紹介します。会社名は、GMOクリエイターズネットワーク株式会社で、設立は2002年4月です。本社の所在地は、東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワーにあり、福岡にも支社があります。事業内容は、フリーランス向け金融支援サービス(フリーナンスのこと)で、資本金は9,165万円(2020年4月現在)です。

目次
閉じる