即日入金のファクタリング10選~最短は驚異の10分~

即日入金のファクタリング会社

ファクタリングで資金調達するとき、買取手数料と同じぐらい気になるのが「入金スピード」です。どれだけ手数料が安くても、振込まで時間がかかってしまっては、急ぎで資金調達したい時に意味がありません。そこで本記事では、入金スピードが早いファクタリング会社のみを紹介します。なお、いち早く入金してもらうには、必要書類を事前に準備しておくことが必要です(そもそも、必要書類が少ないファクタリング会社から選ぶのが先決ですが)。

目次

ファクタリング会社の入金スピードランキング

即日入金に対応しているファクタリング会社を紹介する前に、最短入金スピードの上位10社をランキングで紹介します。最短のファクタリング会社は30分と驚異的です…。

順位サービス名最短入金スピード買取可能額
1位ペイトナーファクタリング(旧yup)10分1万円~25万円
2位クイックマネジメント30分5,000万円
3位PayToday(ペイトゥデイ)45分無制限
4位プロテクト・ワン60分10万円~1億円
5位CoolPay(クールペイ)60分20万円~
6位ベストファクター60分(1,000万円まで)10万円~1億円
7位QuQuMo(ククモ)2時間無制限
8位ウィット2時間無制限
9位トップ・マネジメント2時間30万円~3億円
10位日本中小企業金融サポート機構3時間無制限

【1位】驚異の10分で入金!!「ペイトナーファクタリング」

【2位】最速30分で資金調達できる「クイックマネジメント」

【3位】AIを活用してスピード審査の「PayToday」

【4位】10万円から1億円まで対応の「プロテクト・ワン」

【5位】少額の資金調達なら「CoolPay(クールペイ)」

【6位】1,000万円までなら最短1時間で振込「ベストファクター」

【7位】手数料1%からで2時間で入金「QuQuMo(ククモ)」

【8位】500万円以下の売上債権買取が得意な「ウィット」

【9位】手数料0.5%~の「トップ・マネジメント」

【10位】経営革新機関の「日本中小企業金融サポート機構」

目次
閉じる