GoodPlus株式会社のファクタリングの口コミと評判、手数料

goodplus

GoodPlus株式会社のファクタリングは、最短90分での入金、買取手数料は5.0%からに設定されています。二者間取引と三者間取引、医療ファクタリングに対応が可能です。GoodPlus株式会社のファクタリング非対面でも契約でき、個人事業主も利用できます。土日祝日も応対してくれるのは、嬉しいポイントです。

目次

GoodPlus株式会社のファクタリングの概要

GoodPlus株式会社のファクタリングの特徴を以下の表にまとめました。

項目内容
買取手数料5.0%~
即日入金○(最短90分)
2社間(二者間)
3社間(三者間)
買取可能額非公開
非対面契約
個人事業主の利用
審査時の必要書類
  • 請求書または発注書
  • 代表者の身分証明書
  • 預金通帳(指定期間のコピー)
債権譲渡登記応相談
運営会社GoodPlus株式会社

GoodPlus株式会社のファクタリングの口コミと評判

公式サイトでは、以下のような事例が紹介されていました。利用者の資金調達額が書かれていないのが残念です。

  • 愛知県 建設会社
  • 千葉県 個人事業主
  • 埼玉県 生花販売業
  • 青森県 運送業
  • 愛媛県 広告デザイナー
  • 京都府 卸売業
引用元:GoodPlus株式会社

Google検索でのレビュー結果には、ネガティブな内容は見当たりませんでした。ただ、レビュー件数は多いとは言えず、レビューしている人のレビュー件数も少ないため、信ぴょう性に感じてはやや疑問が残ります。自分の目と耳を信じて、担当者とやりとりをした印象を大切にして、契約するか判断しましょう。

GoodPlus株式会社のファクタリングのメリット

まずは、GoodPlus株式会社のファクタリングの長所について紹介します。他のファクタリングと同様に、負債を増やさず資金調達できるため、信用情報に傷がつきません。審査されるのは主に売掛先の信用度のため、銀行からの融資と異なり担保や保証人は不要で、赤字決算、税金滞納、信用情報がブラックの状況でも活用できます。売掛先が倒産しても、売却ずみの代金を返済する義務もありません(ノンリコース)。その他、GoodPlus株式会社のファクタリング独自の特長は以下のとおりです。

最短90分で資金調達できる(二者間取引の場合)

GoodPlus株式会社のファクタリングは即日入金に対応しており、最速90分で入金してくれます。ただし、それは二者間取引の場合で、三者間取引については、売掛先からの承諾が必要なこともあるため、資金調達には時間がかかると考えておきましょう。また、スムーズに手続きを進めるには、必要書類を事前に準備しておくのがオススメです。

二者間取引と三者間取引から選べる

ファクタリングの契約方式は2種類あり、ファクタリング会社と利用者のみで完結する「二者間取引」と、売掛先への債権譲渡通知が必要な「三者間取引」があります。売掛先へ知られることなく売掛債権(売掛金)を売却したい場合には、二者間取引を利用して、かつ債権譲渡登記をしないのが重要です。手数料の面では三者間取引が有利になる場合もあるため、GoodPlus株式会社の担当者に相談してみるのが良いでしょう。

医療ファクタリングにも対応している

医療ファクタリングとは、病院などの診療報酬、介護施設の介護報酬、薬局の調剤報酬などの債権を買い取るサービスです。契約の形態から三者間取引の一種になります。GoodPlus株式会社は、医療ファクタリングにも対応しています。

土日祝日も対応してくれる

ほとんどのファクタリング会社は、土日祝日は営業していません。そのため、一般的な休日に時間がとりやすい方は、ファクタリングを利用しにくくなっています。GoodPlus株式会社のファクタリングは、土日祝日も営業しているため、そういった方でも使いやすいサービスです。ちなみに、24時間365日、電話応対してくれるファクタリング会社もあります。以下の記事で紹介していますので、興味があれば読んで参考にしてください。

非対面で契約できる

コロナ禍もあり、昨今ではオンラインで契約できるサービスが増えています。ファクタリングに関しても同様で、クラウドサインなどの電子契約のサービスを使って、非対面で審査と契約を済ませられるサービスが出てきています。GoodPlus株式会社のファクタリングも、非対面ですべて完結できます。

個人事業主も利用できる

ファクタリングの中には、法人専用のサービスもありますが、GoodPlus株式会社のファクタリングは個人事業主でも利用可能です。あなたがフリーランスであれば、より利用しやすいフリーランス特化型のファクタリングもあります。以下の記事で紹介していますので、そちらも参考にしてみてください。

GoodPlus株式会社のファクタリングのデメリット

続いて、GoodPlus株式会社のファクタリングの短所についても解説していきます。

手数料の上限が分からない

GoodPlus株式会社のファクタリングの買取手数料は、5%からと比較的に低いのですが、手数料率の上限が公式ホームページに書かれていません。ファクタリングの手数料は、借入の金利と違い、法律で上限が決められていません。そのため、手数料はいわば青天井なので、上限を公表しているファクタリング会社のほうが安心です。手数料が安く、かつ上限も公表しているファクタリングを以下の記事で紹介しています。よければ目を通してみてください。

買取可能金額が分からない

GoodPlus株式会社のファクタリングは、いくらからいくらまでの売掛金を買い取ってくれるのか、公式ホームページに記載がありませんでした。

全額を買い取ってもらえない場合がある

ファクタリングでは、掛目(かけめ)と呼ばれる、売掛金の買取割合が決められている場合があります。GoodPlus株式会社のファクタリングも、その掛目が設けられており、売掛金の全額を売却できない可能性があります。

債権譲渡登記をする可能性がある

二者間取引のファクタリングでは、ファクタリング会社のリスク回避のために、債権譲渡登記をする場合があります。登記の費用はファクタリング会社が負担しますが、その分だけ買取手数料が割高になることがあり、また、ファクタリングの利用を第三者に知られる危険性があります。そのため、債権譲渡登記はしたくない旨を、GoodPlus株式会社の担当者に伝えて相談すると良いでしょう。ちなみに「QuQuMo」は債権譲渡登記が不要で、手数料も1%からと非常に低く設定されているためオススメです。以下の記事で紹介しています。

GoodPlus株式会社のファクタリングの利用の流れ

公式サイトでは説明がなかったため、二者間ファクタリングの一般的な手順だと仮定して解説します。

STEP
問い合わせ・見積依頼

LINE、電話、申込みフォームから問い合わせをして、見積もりを依頼します。

STEP
見積もりの確認・契約

見積書の内容を確認して、同意できれば契約をします。

STEP
入金・送金

売掛金を売却した代金が、あなたが指定した口座に振り込まれます。売掛先から売掛金の支払いがあったら、GoodPlus株式会社の口座へ送金します。

GoodPlus株式会社のファクタリングの必要書類

審査時の必要書類は、あまり多くないため準備は簡単です。

  • 請求書または発注書
  • 代表者の身分証明書(運転免許証、マイナンバーカード、パスポートなどの顔写真つき)
  • 預金通帳(指定期間のコピー)

GoodPlus株式会社について

最後に、運営会社のGoodPlus株式会社について、簡単に表にまとめておきます。

項目内容
会社名GoodPlus株式会社
設立年月日2021年12月3日
資本金900万円
本社所在地東京都渋谷区東三丁目25番3-1107号
支店なし
代表者代表取締役 寺島翔太
営業時間(受付時間)8:30~20:00(土・日・祝日も営業)
事業内容ファクタリング事業、コンサルティング事業、各種在庫買取サービス事業
目次
閉じる