ベストペイ(BESTPAY)~受注した直後に注文書で資金調達~

bestpay

ベストペイ(BESTPAY)のファクタリングは、納品前の注文書や発注書のみで、売掛金を買い取ってくれます。一般的なファクタリングの場合、納品後に請求書を発行してからでないと、売掛金で資金調達できません。ベストペイ(BESTPAY)なら、受注したら即座に資金化が可能になります。今すぐ電話で相談したい場合は、050-7562-0100で、平日10時から19時まで受け付けています。ベストペイ(BESTPAY)の情報を以下の表にまとめました。

項目内容
買取手数料5.0%~
即日入金✕(最短翌日)
2社間(二者間)
3社間(三者間)
買取可能額100万円~3億円
非対面契約
個人事業主の利用
審査時の必要書類注文書、通帳、本査定申込書
債権譲渡登記応相談
運営会社株式会社アレシア

\注文書(発注書)だけで資金調達「BESTPAY」/

目次

ベストペイ(BESTPAY)のメリット

ベストペイ(BESTPAY)の長所について紹介します。まず、一般的なファクタリングと同様に、保証人や担保は不要です。当然にノンリコースのため、売却した債権が回収不能になっても、買戻請求権や償還請求権を行使される心配もありません。審査されるのが売掛先のため、赤字決算、税金や社会保険料に滞納があるなど、あなたの信用情報に問題があっても利用できます。会社を起業したばかりでも大丈夫です。続いて、ベストペイ(BESTPAY)独自の特徴について解説します。

受注直後(納品前でも)資金調達できる

従来のファクタリングは、納品・納入後に売掛債権を早期現金化できるサービスでした。ベストペイ(BESTPAY)なら、仕事に着手する前に、売掛金で資金調達できます。工期が長いプロジェクトなどでは特に、格段に早い段階で手元に資金が入ってくるため、キャッシュフローの改善が可能です。なぜ、ベストペイなら受注直後にファクタリングを利用できるかというと、POファイナンスのプラットフォームを提供している、フィンテック企業のTranzax株式会社から次世代のリスク分析手法のノウハウの提供を受けて活用しているからです。

最短翌日には入金してもらえる

ベストペイ(BESTPAY)なら、注文書や発注書を取引先から受け取ってから、最短翌日には資金調達できます。必要書類を準備して、ベストペイ(BESTPAY)に連絡しましょう。

発注者の承諾が必要ない

ベストペイ(BESTPAY)のファクタリングは二者間取引のため、発注者に知られることなく利用できます。

大規模な案件でも対応してもらえる

ベストペイ(BESTPAY)の買取可能額は、100万円から3億円程度のため、比較的に大きなプロジェクトの受注案件でも対応してもらえます。

個人事業主でも利用できる

ベストペイ(BESTPAY)なら、法人のみならず個人事業主の方も契約できます。

ベストペイ(BESTPAY)のデメリット

ベストペイ(BESTPAY)の短所についても触れておきます。

契約時の面談が必須になっている(遠方は出張も可能)

審査時には面談が不要ですが、契約手続きの際に面談が必須なため、運営会社の事務所へ訪問する必要があります。ただし、遠方であれば出張してくれて、あなたの事務所へ来社してくれます。

小規模なプロジェクトには向かない

買取可能な債権の最少額が100万円からのため、数十万園、数万円といった少額の債権買取には利用できません。

手数料の上限が分からない

ベストペイ(BESTPAY)の買取手数料は、5%からに設定されています。ただし、買取手数料の上限が非公開のため、見積をとるまで手数料が分かりません。手数料が高すぎると受取額が少なくなるため、あなたが必要な資金の金額を満たせるかどうか、見積書をよく確認しましょう。

\注文書(発注書)だけで資金調達「BESTPAY」/

ベストペイのバナー

ベストペイ(BESTPAY)の注文書買取の仕組み

BESTPAYの図
引用元:BESTPAY

注文書買取と言っても、その仕組自体は、従来の2社間ファクタリングと変わりません。ベストペイ(BESTPAY)を活用するにあたり、ファクタリング利用者が特別にすることもないため、安心して利用できます。

ベストペイ(BESTPAY)の必要書類

ベストペイ(BESTPAY)の必要書類は以下のとおりです。

  • 注文書(発注書)
  • 通帳3ヶ月分(表紙付き)
  • 本査定申込書(BESTPAYのオペレーターから送られてきます)

ベストペイ(BESTPAY)の利用の流れ

ベストペイ(BESTPAY)で資金調達するときの手続きは、以下の流れになります。

STEP
相談・申込み

電話または公式サイトの問い合わせフォームから申込みます。申込内容をもとに、オペレータから注文書の内容などについてヒアリングを受けます。

STEP
審査・契約

必要書類を提出し、審査してもらいます。審査を通過し、見積内容と契約内容について合意できたら契約手続きをします。

STEP
入金・送金

契約締結が完了したら、あなたが指定した銀行口座に代金が振り込まれます。売掛先から売掛金の入金があったら、ベストペイ(BESTPAY)の口座へ送金します。

\注文書(発注書)だけで資金調達「BESTPAY」/

ベストペイ(BESTPAY)の口コミと評判

ベストペイ(BESTPAY)の公式ホームページでは、以下のように「お客様の声」として、資金調達した金額、業種、種別が書かれていました。

  • 資金調達額400万円 建設業 法人

    建設業では受注時点で様々な先出し費用が発生するのですが、資金繰りに心配があり、受注を逃したことがありました。受注して即座に資金化できるようになり、案件を獲得できるようになりました。

  • 資金調達額100万円 サービス業 法人

    請求書の買取で短縮できる入金サイクルは1ヶ月程度です。それが発注書の買取になったら、入金サイクルを3ヶ月も短縮できました。

  • 資金調達額500万円 食品業 法人

    業界特有の事情から、受注から入金までのサイクルが半年から1年は当たり前でした。受注してすぐに入金してもらえるため先行投資しやすくなり、ビジネスが成長しました。

  • 資金調達額250万円 アパレル事業 法人

    審査から入金までがスピーディーなので、必要なタイミングで資金調達できました。

  • 資金調達額100万円 広告代理店業 法人

    買取額が100万円からと中小企業向けの設計になっているため、使いやすいと感じました。

  • 資金調達額500万円 運送業 法人

    通常のファクタリングよりも手数料が高くなるかと思ったら、ほとんど変わらなかったので素晴らしいと思います。注文書買取の方がオススメです。

  • 資金調達額100万円 生花販売店 法人

    大きな案件では仕入の費用がかさむため資金繰りに困ることがありました。受注時点でファクタリングを利用でき、入金を大幅に早められて助かりました。

  • 資金調達額200万円 WEB制作 フリーランス

    フリーランスだと、融資や通常のファクタリングでも断られることがあるため、利用できて嬉しかったです。

ベストペイ(BESTPAY)の運営会社

運営企業は、株式会社アレシアです。同社は、一般的な請求書ベースのファクタリングとして「ベストファクター」も提供しています。その中で培ったノウハウと、フィンテック企業であるTranzax株式会社による次世代のリスク分析手法を活用し、新サービスとして「ベストペイ(BESTPAY)」を展開しています。本社の所在地は、東京都新宿区山吹町261 トリオタワーノース4Fで、大阪にも支店があります。代表者は班目裕樹さんという方です。営業時間は、平日午前10時00分から午後19時00分まで。電話相談するなら、営業時間内に済ませましょう。

\注文書(発注書)だけで資金調達「BESTPAY」/

ベストペイのバナー
目次
閉じる