【徹底比較】診療、調剤、介護報酬のファクタリング

病院

ファクタリングは、売掛金(請求書)をファクタリング会社に売却して、資金調達する手法です。このファクタリングは、病院などの医療機関も利用できます。そういったファクタリングを医療ファクタリングと呼びます。医療ファクタリングでは、診療報酬、調剤報酬、介護報酬の債権を買い取ってくれます。今回の記事では、診療報酬が買取対象になるファクタリング会社を紹介します。

目次

医療ファクタリング対応の事業者

ここからは、医療ファクタリングを提供しているファクタリング会社を紹介していきます。まずは、簡単な比較表から。

サービス名買取手数料最短入金スピード買取可能額個人事業主
ベストファクター2.0%~20.0%1時間30万円~1億円
ビートレーディング2.0%~12.0%5時間無制限
アクセルファクター2.0%~20.0%即日30万円~1億円

平均買取率が92.2%の「ベストファクター」

ファクリング業界で老舗の「ビートレーディング」

年間相談件数が3,000件の「アクセルファクター」

30万円から買取可能な「オンファクト」

最大1億円まで買取の「エスコム」

最短4時間スピード買取の「ファクターズ」

西日本の医療機関にオススメの「ファクタリングZERO」

審査通過率が95%の「K2ソリューションズ」

K2ソリューションズは、買取の金額は30万円~3,000万円と幅広く、契約方法は「電話・来店・出張」から選べます。審査通過率が95%という高さで、LINEやメールで気軽に相談もできます。10秒間で終わる、Webからの簡単見積もりも受け付けています。

K2ソリューションズの公式ホームページは、こちら↓↓

手数料3.0%からの「アンカーカーディアン」

アンカーガーディアンのファクタリングは、2者間取引と3者間取引に対応しています(医療ファクタリングは3社間取引です)。手数料は3.0%からで即日入金に対応しており、買取価格の上限は5,000万円で、個人事業主も利用できます。

目次
閉じる