株式会社三共サービスのファクタリングは、最短翌日入金、買取手数料1.5%から。

株式会社三共サービス

株式会社三共サービスのファクタリングは、2社間と3社間ファクタリングに対応しています。買取手数料が1.5%からと安いのが特徴ですが、即日入金には対応しておらず最短翌日の入金です。株式会社三共サービスの特徴を以下の表にまとめました。

項目内容
買取手数料1.5%~
即日入金
2社間(二者間)
3社間(三者間)
買取可能額50万円~3,000万円
非対面契約
個人事業主の利用
審査時の必要書類身分証明書、会社謄本、決算書、請求書
成因資料、通帳、納税証明書
債権譲渡登記必要
運営会社株式会社三共サービス
目次

株式会社三共サービスのメリット

株式会社三共サービスのメリットを特長を紹介します。

最低手数料が安い

株式会社三共サービスのファクタリングの買取手数料は、1.5%~という業界屈指の安さです。手数料の上限が提示されていませんので、与信の結果によって最大の手数料がいくらになるのかは分かりません。

医療ファクタリングに対応している

株式会社三共サービスは、診療報酬と介護報酬の買取にも対応しているため、医療機関や介護事業者も利用できるファクタリングです。

買取金額が幅広い

株式会社三共サービスのファクタリングは、買取金額が50万円から3,000万円(売掛先1社につき)と幅広く設定されています。買取金額の下限がやや高いため、少額の売掛金の売却には向きません。

株式会社三共サービスのデメリット

株式会社三共サービスのデメリットも紹介します。

掛け目がある

株式会社三共サービスのファクタリングは、売掛金の全額買取には非対応です。いわゆる掛け目があり、債権金額の70%~80%が現金化の対象になります。

債権譲渡登記が必要

株式会社三共サービスとファクタリング契約するには、債権譲渡登記が必要です。その費用を負担するのはファクタリング会社ですが、2社間取引で契約する際には、手数料が割高になる可能性があります。

個人事業主が利用できない

昨今、個人事業主の方でも契約できるファクタリングが増えてきていますが、株式会社三共サービスのファクタリングを利用できるのは法人のみです。

遠方でなければ面談が必要

株式会社三共サービスのファクタリングは、日本全国に対応しています。書類は郵送、メール、FAXでのやりとりもできますが、遠方でないかぎりは、同社の事務所を訪問するか、スタッフに来てもらって1時間ほどの面談を実施します。

必要書類が多い

株式会社三共サービスのファクタリングに申し込むには、非常に多くの資料を準備しなければなりません。身分証明書、会社謄本、決算書、請求書、成因資料(契約書・納品書・注文書・発注書など)、入出金の通帳・当座勘定表(当座をお持ちの場合)、小切手帳か手形帳(当座をお持ちの場合)、納税証明書と多岐にわたっています。

三共サービスの企業概要

株式会社三共サービスは2001年7月に設立された会社で、本社所在地は東京都千代田区神田須田町 1-24-6 ACN神田須田町ビル3階にあり、大阪に支店もあります。資本金は1,000万円で、代表者は飯村 雅さんという方です。→株式会社三共サービスの公式ホームページは、こちら。

目次
閉じる