URIHOとは~取引先の倒産に備える売掛保証サービス~

URIHO

URIHOは、保証料が定額制の保証型ファクタリングです。売掛先からの売掛金の支払が不能または遅延した場合に、売掛先に代わって株式会社ラクーン&フィナンシャルが代金を入金してくれます。URIHOは取引先が倒産したときの保険のようなサービスで、手続きがネット完結しているため簡単です。

目次

URIHO(ウリホ)とは

URIHOは、保証料が定額制の保証型ファクタリングです。売掛先からの売掛金の支払が不能または遅延した場合に、売掛先に代わって株式会社ラクーン&フィナンシャルが代金を入金してくれます。手続きがネット完結しているため簡単です。

URIHOの保証対象

URIHOで保証対象になるのは、以下の2パターンです。

  • 倒産(破産、民事再生、手形の不渡りなど)
  • 1ヶ月以上の支払い遅延(資金不足、夜逃げ、事務所の閉鎖など)

URIHOの保証対象外

URIHOでは保証対象外になるのは、以下の4パターンです。

  • URIHOの保証開始日より前に発生した取引
  • URIHOの保証開始より前にすでに遅延している取引
  • 取引先とのトラブル(未合意)による未入金
  • 売掛債権以外の入金(前金、違約金など)

URIHOの料金プラン

URIHOは定額制の保証ファクタリングで、月額9,800円から始められ、3つのプランが用意されています。取引先1社についての保証限度額と、全取引先で合計した保証限度額によって分かれています。

プランの内容AプランBプランCプラン
月額料金9,800円29,800円99,800円
1取引先あたりの
保証額
1~50万円1~500万円制限なし
取引先合計の保証額1,000万円3,000万円7,000万円
専任担当者なしなしあり
サポート対応メール・電話メール・電話メール・電話・オンライ相談
保証内容のカスタマイズなしありあり
取引先のアラート通知なしなしあり

T&G売掛保証(サービス終了でURIHOへ統合)

T&G売掛保証も、URIHOと同様の保証ファクタリングです。保証対象の条件は、URIHOと同じのため省略します。
※「T&G売掛保証」はサービスが終了し「URIHO」に統合されました。

T&G売掛保証の料金プラン

T&G売掛保証の料金体系は、取引先が新規か既存かによって2種類あります。

売上保証
※取引先ごとに保証
極度保証
※定額制の保証
取引先新規既存
保証料請求金額の2%月額59,800円~
保証額請求金額合計3,000万円~

URIHOとT&G売掛保証の違い

株式会社ラクーン&フィナンシャルは、保証サービスを2つ用意しています。保証対象は共通していますが、料金体系や対象者で違いがあるようです。URIHOは、比較的に中小規模の企業向けのサービスになっています。一方のT&G売掛保証は、個人事業主、中小企業、大企業まで幅広く対応しています。
※「T&G売掛保証」はサービスが終了し「URIHO」に統合されました。

資金調達が目的なら買取ファクタリング

保証型のファクタリングは、売掛金の未回収リスクを回避するためのファクタリングです。一方、売掛金を早期に現金化するのが買取型のファクタリングです。両者の特徴を理解して、最適なファクタリングを活用しましょう。

URIHOの運営会社

株式会社ラクーン&フィナンシャルは、東証一部上場の企業です。本社の所在地は、東京都中央区日本橋蛎殻町1-14-14にあります。事業内容は、保証ファクタリングの他に、家賃債務保証の「ラクーンレント」や、請求代行サービス「Paid」などを展開しています。


目次
閉じる